© ウルトラクラブス店主ブログ&ニュース All rights reserved.

img_3601

RODDIO CustomT-sole チューンナップ!

まだまだスッキリしない空模様ですが、いよいよ秋の大型連休も終わりに近づいてきました。ラウンドに行かれた会員様も大勢いらっしゃいましたが、雨やコースコンディションに苦しめられた方が多かったようです> <;、、

さて、今日はRODDIOのカスタムパーツによるチューンナップ事例のご紹介です♪

img_3601

RODDIOには様々なWOOD用のカスタムヘッドパーツがラインナップされていますが、その中でも今回のチューンナップはFW用のカスタムソール『T-sole』になります。

もともとRODDIO FWは、球を良く拾ってくれるので打ちやすくて打感も良い、そして何よりも飛距離がスゴイ!ということでノーマルソール仕様でもその実力はお墨付きなのです。じゃあ何でこのようなカスタムパーツが用意されているかと言いますと、RODDIOはフィッティング施設を有する限られた特約店での販売になりますので、その時にマッチしたセッティングのクラブをご用意するワケです。ですので、はじめは打ちやすくなったこのFWを使う機会が増えるという好ましい状況になるのです。が、、程よくつかまったハイドローが打てて飛距離がUPしてくると…人間、欲ってものがありますからね^^;今度は叩き過ぎて引っかかる場面が出てくるワケなのです。

このような声が集まってくると、RODDIOというメーカーはそれに応えてくれるカスタムパーツを開発してくれるワケですよ。。そんな皆さまからのご要望で誕生したのがこの『T-sole』ということなんです。

img_3607img_3606

画像の左がT-sole、右がノーマルソールになります。素材はどちらもステンレス製。ウエイトはほとんど変わりませんので、これに変更したことでスイングバランスなどに変化はありません。では何が違うかと言いますと、デザインでしょ!?、、いや、それだけではありません、重心が変わります。ノーマルよりかなりフェース側(浅重心)になるのです。これによって更なる強弾道が期待できるというワケなんです。

それだけではありません、構えた時のヘッドの座りも若干フェースが開くように設計されています。おひとつ20,000円(税別)というなかなかなお値段のカスタムパーツですが、ここまでこだわったパーツを作ってくれるメーカーはそう多くないですよ。。

img_3608

当たり前ですが、違和感なくT-soleのおさまりもGOODです♪

img_3609

RODDIO FWでちょっと引っかかってきたなっ、、って方は他に浮気する前に是非お試し下さい^^/

 

恵比寿駅近、カスタムフィッティング工房

ウルトラクラブス(GPC恵比寿)

℡:03-6409-6793

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

IMG-1940

20201/4

“2020” <謹賀新年>

2020年 明けましておめでとうございます。 本日1月4日より新年の営業をスタートいたしました! この…

IMG-0966

201912/23

AXIS GOLF ZⅡMBIIRON カスタム!

今回は埼玉県に本拠地を置く「AXIS GOLF」株式会社アクシスゴルフのアイアンカスタムです! 現在ではドライバーから…

IMG-0940

201912/21

MIURA IC-601 & ATTAS FF-95 カスタム!

難しい、、または上級者用アイアンというブランドイメージが今でも根強い『三浦技研』。ところがよくラインナップを見ていくと、今回ご紹介する…

IMG-1596

MIURA『MC-501:GPC恵比寿スペシャル』エディション!

さて、今回は当店のレッスン部門である「GPC恵比寿」を主宰する、ツアープロコーチでありパターレッスンの先駆者:大本研太郎が愛用するアイ…

IMG-1804

トライファス『Basileus』Flex:5Sでフルラインナップ!

さて、今回は当店のドライバー用試打シャフトのご紹介です♪ シャフト剛性分布図『トライファスABマップ』を世に送り出した…

ページ上部へ戻る